Mayaka Nakagawa : 中川真耶加

愛知県出身。愛知県立明和高等学校音楽科を卒業後、東京音楽大学ピアノ演奏家コースに給費入学奨学生として入学。現在、同大学4年在学中。平成25年度東京音楽大学給費奨学生。

ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会に於いて、2006年E級銀賞及び聖徳大学川並賞受賞、2010年G級ベスト5賞受賞、2013年特級ファイナリスト・学生審査員賞受賞。2010年第11回ショパン国際ピアノコンクールin ASIA《アジア大会》高校生部門金賞受賞。2012年度第11回東京音楽大学コンクールピアノ部門第3位入賞。2012年第10回“輝く未来”ガラコンサート、第2回ピティナ・チャリティーコンサートに出演。また、同年12月に全日本ピアノ指導者協会名古屋支部・文化事業部後援による“8thあしながおじさんピアノリサイタル”、2013年3月には神戸芸術劇場に於いてリサイタルを行う。これまでに、遠藤誠津子、後藤康孝、長谷川淳、清水皇樹の各氏に師事。現在、鈴木弘尚、武田真理の両氏に師事。

「Mayaka Nakagawa : 中川真耶加」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です