外山啓介 / Keisuke Toyama / 100pianist.com

山本貴志・ポートレート

1984年、札幌市生まれ。5才の時からピアノを始める。
2004年、第73回日本音楽コンクール第1位。併せて増沢賞、井口賞、野村賞、河合賞、聴衆賞受賞。

2006年、東京藝術大学卒業。東京藝術大学大学院修士課程を経て、08年9月よりハノーファー音楽演劇大学に留学。

2007年1月、エイベックス・クラシックスよりオールショパンのアルバム「HEROIC」でCDデビュー。2月より、サントリーホールを始め、全国各地で行なわれたデビューリサイタルは完売、新人としては異例のスケールでデビューをした。

2008年7月、2ndアルバム「インプレッションズ」をリリースと同時に、全国13ヶ所でのリサイタル・ツアーを行ない、サントリーホール(東京)、ザ・シンフォニーホール(大阪)などが満席となり、各地で話題となった。

2009年6月、ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団とショパンのピアノ協奏曲を共演、7月~8月には全国15ヶ所でリサイタル・ツアーと同時に、「ラフマニノフAVCL-25448」をリリースし、レコード芸術特選盤に選ばれた。

     外山 啓介外山啓介

2010年は、オール・ショパン・プログラムでのリサイタルツアーを予定している。
  

これまでに、東京フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、札幌交響楽団、など多くのオーケストラと共演している。植田克己、ガブリエル・タッキーノ、マッティ・ラエカリオの各氏に師事。

繊細で色彩感豊かな独特の音色を持つ外山の演奏は、各方面から注目を浴びており、今後最も活躍が期待される若手ピアニストである。

  外山啓介 公式サイト

2010年5月4日作成更新

外山啓介 1: ショパン:ヒロイック

外山啓介 1: ショパン:ヒロイック
外山啓介の2007年のデビューアルバムはショパン!

  1. 英雄ポロネーズ(ポロネーズ第6番変イ長調op.53)
  2. バラード第1番ト短調op.23
  3-6. ピアノ・ソナタ第3番ロ短調op.58
  7. 夜想曲第17番ロ長調op.62-1
 
   外山 啓介 - CHOPIN : HEROIC
  You-Tube 題名のない音楽会 でのショパン 英雄ポロネーズの演奏

外山啓介 2: インプレッションズ

外山啓介 2: インプレッションズ
*デビュー・アルバム《HEROIC》の大ヒットで、一躍人気ピアニストの仲間入りをした外山啓介。待望のセカンド・アルバムはドビュッシーを中心にしたフランス近代のピアノ名曲集です。 優しい旋律と美しい響きの融合から生み出される音楽の数々は、何回も聴きたくなる不思議な魅力に溢れています。

●プレリュード ~ プレリュード、フーガと変奏曲より(フランク)Franck: ‘Prelude’ from Prelude, fugue et variation ●ジムノペディ第1番(サティ) Satie: Gymnopedie No. 1 ●夜想曲第2番ロ短調(フォーレ) Faure: Nocturne No. 2 ●夜想曲第5番変ロ長調(フォーレ) Faure: Nocturne No. 5 ●月の光(ドビュッシー) Debussy: Clair de lune
●映像 第2集(ドビュッシー) Debussy: Images, Book 2 ・葉ずえを渡る鐘の音 Cloches  travers les feuilles ・そして月は荒寺に落ちる Et la kune descend sur le temple qui fut ・金色の魚 Poissons d’or
●亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー) Debussy: La fille aux cheveux de lin
●亡き王女へのパヴァーヌ(ラヴェル) Ravel: Pavane pour une Infante defunte
●ジムノペディ第3番(サティ) Erik Satie: Gymnopedie No. 3
 
        外山啓介 - インプレッションズ

外山啓介 3: ラフマニノフ ピアノ・ソナタ第2番 他

外山啓介 3: ラフマニノフ ピアノ・ソナタ第2番 他
感傷と激情のラフマニノフ! 外山啓介渾身のNEW ALBUM登場! 07年のデビュー以来、各地の大ホールでのコンサートで売り切れ続出の大人気ピアニストに成長を遂げた外山啓介。 コンサート終了後の多くのファンから希望が寄せられていたラフマニノフのレコーディングが遂に実現。 ラフマニノフのピアノ作品の中でも特にヴィルトゥオーゾ性の高いピアノ・ソナタ第2番をメイン曲に、 有名なパガニーニの主題による「狂詩曲:第18変奏」のピアノソロ版(新アレンジ)や前奏曲、 練習曲の有名名曲を外山啓介ならではの美しい音と高いテクニックで見事に表現。

  1. 前奏曲嬰ハ短調≪鐘≫ 作品3の2
  2. 前奏曲ニ長調 作品23の4
  3. 前奏曲ト短調 作品23の5
  4. 前奏曲変ホ長調 作品23の6
  5. ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調作品36 第1楽章 Allegro agitato
  6. ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調作品36 第2楽章 Lent
  7. ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調作品36 第3楽章 Allegro molto
  8. 練習曲≪音の絵≫変ホ短調 作品39の5
  9. 練習曲≪音の絵≫ニ長調 作品39の9
  10. パガニーニの主題による狂詩曲 作品43より第18変奏
    外山啓介 - ラフマニノフ